忍者ブログ
日々のできごとを。
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  69 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の仕事では
全12P作ってる中の1Pで

3.11以降の気仙地方の「今」の日常を
紹介している。

10/28発行したそのページには
お医者さんのコラムが載った。

これが私にとっては、
医者の裏話みたいで
実はけっこうこわい。

「……自殺者の増加も懸念さ
れ、………。ある町で、
主婦が避難所から仮設住宅に移って
家族とともに新しい生活を始めてから
わずか1カ月で、自ら海に入って亡くなった。
4カ月の避難所暮らしで
不眠から体調を崩し、
仮設住宅に移ってホッとしたのもつかの間、
やがて口数が少なくなり
人に会うのを嫌がるようになって
いったという。(以下続く)」

先生たちはもちろん
健康チェックをしに行っている。

でも
ひきこもりやうつ状態なども深刻なんだそうだ。




どんな思いでいたのか…




津波が来た海にはいって死ぬなんて

この半年以上、
何を考えていたんだろうと思わずにはいられない。

コラムでは
応援チームが引き上げている事実と
この冬と、専門家の人手不足を心配してた。

今もきっと一人で
いろんなことを考えては
泣いてる人がいるんだと思うと
一緒に泣いてあげたくなる。

一緒に泣こうよって
言えればいいのに。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
難しい問題ですよね
住宅とはいえ、仮設ですからね。
自分に残された時間を逆算しても
何をすべきか? 今後どうなるかは
何もわからない。

慣れ親しんだ風景さえも一変してしまった。
心のよりどころがない。
根は相当深いと思います。

私の母ですら70に乗るこの時期に、育った四ッ倉の海には行きたくないと言っていました。

自宅が全壊認定を受けてもまだ住めるからと夫婦で住んでいます。それでも、民生委員を続けています。

GOEMONさんの様に思っている人は今もたくさんいると思います。
アウトバック・ダブルアール URL EDIT
at : 2011/11/03(Thu) 08:22:45
心配です
この冬がとっても心配。
お家、
流されてなくなるより
よっぽど幸せと
思えるのかもしれませんね…

これも想像だけですけど…
GOE EDIT
at : 2011/11/03(Thu) 18:28:54
心のケアは難しい・・・
おっしゃる通りです。
暮らせるだけ良しとしているようです。
次に大きいのが来ないと言う前提で・・・。

しかも福島は大問題を抱えており、フクイチ近辺の方が私の実家近くの数か所ある仮設住宅へ来ております。

マイペアレンツが引っ越す場合、今の地域にいるためには実費で賃貸しかないんです。仮設住宅に入るとした場合、南に大きく移動して福島県と茨城県境の仮設住宅へふられるそうです。

年老いて知人がいない世界は・・・嫌ですね。

宮城、岩手では寒さがきついでしょうから、さらに付き合いが減少しそうなきがします。
アウトバック・ダブルアール URL EDIT
at : 2011/11/03(Thu) 20:03:28
ホントに
考えるだけでもこわいですね…

ウツになるのも分かる気がします。

でも、大きい地震がきたら
お家、こわいですね。
GOE EDIT
at : 2011/11/04(Fri) 16:49:45
TRACKBACK URL 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
powered by soKKuri?
里親募集
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[08/18 goemon]
[07/08 1103]
[06/02 goemon]
[06/02 goemon]
[06/02 goemon]
プロフィール
HN:
GOEMON
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
仕事…かな
自己紹介:
2度寝さいこー!
バーコード
最新トラックバック
物置
"GOEMON" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]